サプリメントのご案内

  • 電話
  • 予約

治療ガイド

HOME > 治療ガイド > サプリメントのご案内

エレビット

赤ちゃんを迎える準備、できていますか?葉酸は、赤ちゃんの正常な発育に必要な栄養素で、妊娠前後に特にたくさん(通常時の2倍)必要になります。

エレビットは、葉酸以外にビタミンB,C,D,Eなど18種のビタミンやミネラルが含まれています。1日わずか3粒で、葉酸やマグネシウムをはじめ、18種類のビタミン、ミネラルなどを摂ることができます。

マルチビタミンを内服すると不妊成績を向上させるという報告が多数あります。

エレビット(1本): 4,500円
2本同時購入:1本あたり 4,200円
3本同時購入:1本あたり 3,950円
6本以上同時購入:1本あたり 3,800円 ※価格は全て税込

現在、生殖年齢の日本女性の栄養状態はどうなのでしょうか?

多くの栄養面での不足が目立ちます。多くの日本人女性は、妊娠に備えての栄養が足りていません。また、体内に栄養を蓄えるには、時間がかかります。

日本人妊婦のビタミン・ミネラルの推奨量に対する平均摂取量の充足度

神経管閉鎖障害とはどのようなものでしょうか?また、その原因を教えてください。

神経管閉鎖障害とは、脳や脊椎に発生する先天性の癒合不全のことで、無脳症、脳瘤、二分脊椎などが含まれます。原因は葉酸の摂取不足です。1)

無脳症 2)頭蓋冠の欠損した疾患。最初から脳組織が欠損したものと、頭蓋冠がないために二次的に欠損するものがあるといわれている。
脳瘤(二分頭蓋) 3)欠損した頭蓋骨から脳組織や硬膜が外側へ突出した状態。原因は神経管の閉鎖に関するプロセスの異常と推測されている。
二分脊椎 4)胎生期に神経孔の閉鎖が障害されることによって、中胚葉などの発達が障害され骨欠損が生じる。骨欠損部からの内容物がいろいろな程度に逸脱する。

1)日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会編:産婦人科診療ガイドライン-産科編2014.
2)増﨑英昭:臨床婦人科参加2010;64(4):545-549.
3)埜中正博;Clinical Neuroscience2015;33(4):374-375.
4)小西淳也;日本小児放射線学会雑誌2010;26(2):127-135.

日本における神経管閉鎖障害の発生率

葉酸をはじめとしたいろいろな栄養素はいつの時期から摂取するのがよいのでしょうか?

厚生労働省は、以下のように言っています。

妊娠可能な年齢の女性に対して
神経管閉鎖障害の発症リスクを低減させることについて葉酸接種が重要である旨を周知するとともに、葉酸をはじめその他ビタミンなどを多くふくむ栄養のバランスの取れた食事が必要である。

妊娠を計画している女性に対して
神経管閉鎖障害の発症リスクを低減させるために、妊娠1カ月以上前から妊娠3ヶ月までの間、葉酸をはじめその他のビタミンなどを多くふくむ栄養のバランスの取れた食事が必要である。

だから、厚生労働省も、1ヶ月以上前から葉酸やビタミンなどを摂ることを推奨しているのです。

日本では、神経管閉鎖障害は特に増えているのでしょうか?

わが国では、二分脊椎が増加傾向です。

日本における二分脊椎の発生率推移

二分脊椎
脳や脊柱に発生する先天性の癒合不全「神経管閉鎖障害」の一つ。神経管閉鎖障害には他に無脳症、脳瘤などが含まれる。

毎日、どれくらいの葉酸摂取が必要でしょうか?

わが国では、二分脊椎が増加傾向です。

このように必要量の葉酸を食事のみで摂取することは困難です。

必要な葉酸量を賄える摂取量図

葉酸はどれくらいの量が不足しているのでしょうか?補うにはどうすればよいのでしょうか?

不足しやすい葉酸は、サプリメントなどで付加的に摂取することが推奨されています。

厚生労働省が推奨する葉酸摂取基準

サプリメント(エレビット)は、葉酸のほかにどのような成分が入っているのでしょうか?

エレビットは、葉酸以外にビタミンB,C,D,Eなど18種のビタミンやミネラルが含まれています。

エレビットに含まれる栄養素図

DHEA

女性ホルモンであるエストロゲンや男性ホルモンであるテストステロン等の性ホルモンを含む50種類以上のホルモンの元となることからマザーホルモンとも呼ばれています。

このDHEAは加齢とともに産生が減少し、30代からは年々不足状態となっていきます。このホルモンを補うことにより、ホルモン状態の改善を図ります。

DHEA服用により、採卵の際の卵子数の増加や卵子の質の向上が報告されており当院でも学会発表、論文発表など行っています。

DHEA(180カプセル): 6,000円(税別) 

L-アルギニン

L-アルギニンは天然アミノ酸の一種で、食品(乳製品、肉、魚、殻類、豆、ナッツなど)に幅広く含まれます。体内でも作られますが、誰もが十分量足りているとは限りません。

L-アルギニンは細胞分裂、創傷の治癒、成長ホルモンの分泌などにおいて重要です。また動脈を拡張し血液を増加させる作用を有する一酸化窒素の産生にも関わります。

L-アルギニンを補充することにより、子宮の血流が増加し、子宮内膜は肥厚し、採卵などの際できる卵の数が増えるという報告があります。

L-アルギニン(180カプセル): 4,500円(税別) 

よくあるご質問

徐クリニック

診療時間

  • 8:45~
    13:30
    15:30~
    17:30
    Χ Χ
  • 休診日…日曜・祝日

    ◎土曜…8:45~15:00

    △土曜…男性不妊外来

アクセス

  • 〒662-0822

    西宮市松籟荘10-25
    阪急今津線「甲東園」駅より
    徒歩約3

診療時間

  • 8:45~
    13:30
    15:30~
    17:30
    Χ Χ
  • 休診日…日曜・祝日

    ◎土曜…8:45~15:00

    △土曜…男性不妊外来

  • ※12月より変更になります。詳細はおしらせをご覧ください。

アクセス

クリニックの特長Movie

徐クリニックARTセンターの特長

施設紹介Movie

施設紹介

初診の流れMovie

初診の流れ

pagetop